香りはヒトの感情や行動、記憶を司る大脳辺縁系に直接働きかけ、さまざまな直接的な効果を与えるといわれています
また近年では、心身の健康にも効果があることが研究によって実証されているとのことです

しかし、すべての香りが同じ効果を生むわけではありません。その種類によって特徴が分かれます
目的や環境に合わせて香りを選ぶことが大切です

<香りの効果>

◆香りには、購買意欲を高める効果があります
 ・集客率を上げる香り・滞在時間をのばす香り・購買行動を促す香りなど

◆仕事の効率を高め成果を得られる効果
 ・集中力を高める香り・作業効率を上げる香り・モチベーションを高める香り・ストレスを軽減してくれる香り

◆伝えたいことを伝えるチカラ(記憶に刷り込む効果)
 ・伝えたいことをを強める香り。・聴覚・視覚の感覚を強める香り、・脳に記憶として刷り込む効果

◆リラックスを促す香り
 ・安らぎを感じさせる香り・思い出を記憶させる香り・ウェルカムフレグランス

香りの種類

オレンジ

甘いリフレッシュな香り。優しい香りは心身を温めると言われ、明るく居心地の良い空間を演出します。

アップル

万人に好まれる新鮮な林檎の香り。気分を高揚させ、楽しくなるような空間を演出します。

ローズ

バラの花束の香り。気分が高揚し、華やかな広がりと包み込むような優しさを演出します。天然のローズ成分を配合しております。

ヒノキ(檜)

森林浴の香り。森林の中にいるような空間を演出します。天然のヒノキチオール成分が含まれています。

緑茶

日本人が好むさわやかな緑茶の香り。室内を落ち着ける、くつろぎの和の空間にします。

ペパーミント

メンソールの鼻にスッと通る覚醒の香りで、頭をすっきりさせます。清涼感あふれる空間を演出します。

ラベンダー

男性にも好まれる重厚な香りで、リラックスできる空間を演出します。心身のバランスを整えます。

レモン

柑橘系に代表されるみずみずしいさわやかな香り。気分を爽快にしてくれます。

グレープフルーツ

老若男女に好まれるフレッシュな果実の香りは、ストレスの多い環境に適した香りです。広がりと清涼感を演出します。人気NO.1です。

ティーツリー

ティートリー(tea-tree)という木の葉からとれる鋭く透明感のある香り。男性にも好まれるシャープな香りは、清潔感を演出します。

ライム

みずみずしくすっきりとした中にも少し苦味のあるクールな香り。気分をリフレッシュさせます。

バニラ

ゆったりとした安心感を誘う上質なバニラの香り。親しみのある、あたたかな空間を演出します